【5月2日】西粟倉村で求人中のベンチャー17社で合同説明会+ゆるっと座談会を開催

 
西粟倉村で求人中のベンチャー15社が上京して合同説明会+ゆるっと座談会を開催します。参加15社としてイベント開催を決めたのですが、次第に増えて現在17社!
合同説明会というと堅苦しく聞こえますが、カジュアルな座談会です。採用ミートアップといった方がイメージに近いかもしれません。
途中入退場OKです!「いつかは地域に移住したい」「西粟倉村って気になってた!」という人もお気軽にご参加ください。GWの中日に設定しているので関東圏以外にお住まいでも参加しやすいですよ。

イベント概要


 
  • 日にち  2024年5月2日(木)
  • 時 間  18時〜21時 *開場17時50分
  • 場 所  POTLUCK YAESU *東京駅スグ *Google Maps
  • 内 容  各企業3分プレゼン(1時間)、座談会(2時間)
  • 備 考  会場内でキャッシュオン形式で軽食ドリンク提供あり
  • 開 催  主催:合同会社セリフ、共催:西粟倉村役場
 

1350人のうち移住者は250人


西粟倉村は岡山県北に位置する1350人のムラです。森林率は95%。信号機は2本のみ。コンビニすらありません。
2004年に平成の市町村合併を拒み、ムラとして独立の道を選んでから産業振興に注力した結果、新たに多くの事業体が誕生しました。企業郡はローカルベンチャーといわれています。過去15年で50事業体以上が新たに生まれ、売上合計は23億円を越えました。今や四半期に1度くらいのペースで新たな会社やお店が生まれています。
また移住者も増え、現在は250名が生活しています。人口比率で20%を越えます。メディアでは移住者が起業する事例を取り上げられることが多いですが、地元の人が滅茶苦茶に頑張ってます。彼らがムラの地盤を築いています。
 

今春求人中の企業をまとめてみた


村内で社長さんや仲間に会うと「採用どうですか?」「良い人決まりましたか?」と話をする機会が少なくありません。「良い人おったら教えてくれい」と言われることも増えたので西粟倉村内の求人を取りまとめた結果、今春募集予定の企業だけでも16社ありました。え、すごくないですか?
西粟倉村の求人情報まとめ 2024春(16社)2024/3/6 1:302024/3/7 11:23
 
2019年に西粟倉村が主催し大阪で合同説明会を開催したことがあったのですが、その時の手応えをもう一度再現したいよねという要望もありました。このイベントを通して西粟倉村に移住してくれたメンバーが村内企業の中核を担っています。
 
 
だったらみんなで上京して合同説明会を開催してみませんか?と呼びかけたところ、想像以上に多くの社長さんが手を挙げてくださり、今回のイベントを企画することになりました。
 
「プレゼンで何を喋ったらええか分からん」と不安な社長さんもいます。「GWなんだから早く宿を取らにゃいけまぁ!」とイベントが決まった瞬間に宿を予約した前のめりな社長さんもいます。まだ見ぬ未来の仲間と出会うことに期待を膨らませ上京します。手前味噌ですが、本当に面白い社長や企業ばかりなので参加して後悔はさせませんよ〜!
 

参加企業17社の紹介(随時更新中


 
とはいうものの、どんな会社や社長が居ないと参加する腹づもりが決まらない人も多いと思います。以下に企業情報をまとめています。ご覧ください。
当日イベント中に「え、目の前で喋ってる社長ってどの会社の人だっけ?」と混乱するので顔写真も用意しています。
 

木の里工房 木薫


國里 哲也|KUNISATO Tetsuya
2008年に掲げた百年の森林構想以降に生まれたローカルベンチャー1号、木の里工房 木薫。社是「森から子どもの笑顔まで」の通り、素材生産/木製遊具製造/保育園経営まで担うヴィジョンドリブンな会社です。スタッフ30人を越え國里社長のワントップ経営から組織改革の真っ最中。
 

百森


田畑 直|TABATA Sunao
西粟倉村で山林管理に取り組む百森社。百森社で一緒に仕事する際に0歳1ヶ月の息子を連れて行っても嫌な顔ひとつされない育児体制の強い会社です。スーパー赤ちゃんフレンドリー!たまに犬もいる!FAXや電話が未だに当たり前の林業界ですが百森社は生産性を上げるために死ぬほどテクノロジーを導入してるのも推しポイント!
 

青林


青木 昭浩|AOKI Akihiro
村の素材生産業者・青林。見た目がキャロル矢沢永吉すぎるボス・青木昭浩さん率いる林業会社です。昭浩さんは村の林業協同組合を立ち上げまとめるリーダーでもあります。未経験でも元気いっぱいな男が来てくれたら一人前の林業マンに育て上げたるゥって言うてました。
 

清勝


小川 勝也|OGAWA Masaya
森林組合から独立した若手メンバーによる素材生産業者・清勝。作業着や作業車にもとことんこだわっており「かっこいい林業」を本気で実現しようとしてます。つい先日、代表・小川さんの妻さまが新築した清勝事務所内にお好み焼き屋さん「ときどき」をオープン。岡山備前・日生町の名店「きまぐれ」の娘さんだけありカキオコが超絶美味しいです。
 

岡田林業


山田 佳紀|YAMADA Yoshinori
素材生産業に取り組む岡田林業は正社員雇用フォレスター募集!ちゃんと稼いでしっかり休める林業を当たり前に!トラックに乗り込み、市場や買い手にきちんと届けるまでが林業だ!と言わんばかりの産地直送スタイル。
👉Facebookページ
 

小松組


小松 隆人|KOMATSU Takato
村の土建屋・小松組がコンテナを武器に新規事業を仕掛けます。もはや移住者が増え過ぎて空き家不足〜!住宅問題を解消するため楽しく快適なコンテナハウスを展開します。土建屋なのにキャンプ場や宿まで運営してます。強い。 *追記)当日は小松隆人さん不参加のため新規事業の立ち上げに関わる森本真志さんが参加
 

森下建測


森下 幸太|MORISHITA Kota
西粟倉村を拠点に創業17年の土木建設業者が自然栽培による農業に参入します。農地確保や土地造成、農業機械の操作など、本業での経験やネットワークを活かしながら農業部門の立ち上げ→拡大→収益化と進めていきます。
 
 
 

ローカル・モビリティーズ


猪田 有弥|INODA Yuya
全国の過疎地が住民の交通手段に窮する中で人口1350人の村から仕組みを築き上げる!モビリティセンターを立ち上げ、超小型モビリティを使った事業を展開します。代表・猪田さんの移動オタクっぷりがクセになるしローカル・モビリティーズって社名がド真ン中直球で最高。
 

Nest


福岡 要|FUKUOKA Kaname
西粟倉村を学びの場としてプロデュースする一般社団法人。公教育と社会教育の垣根をなくし、子どもたちの「やってみたい!」が中心の環境を整えるべく奮闘中。2024年3月には村内に学習フィロソフィーセンター・Pocketをオープンし子どもたちの第3の居場所づくりに取り組んでいます。
 
 

motoyu


半田 守|HANDA Mamoru
半田守氏の1枚目の名刺。薪をテーマにした温泉宿です。源泉かけ流し温冷交代浴やジビエ料理、クラフトビール醸造所が併設...と同年代のオーナー半田くんが鼻息荒く展開しています。
 

MAMO


半田 守|HANDA Mamoru
半田守氏の2枚目の名刺。小中高大学とレスリング日本一を勝ち取ってきた彼が展開するレスリング專門ブランドです。彼のモノづくりへのこだわりと地道な営業スタイルで大学シェアNo.1の急成長ブランド。鼻息の荒い野武士のようなスポーツマンを求めています。
 

西粟倉村役場


若松 邦茂|WAKAMATSU Kunishige
役場からは若松さんが参戦。西粟倉村の様々な事業に関連するデジタル施策の企画実行を推進する人材を募集中です!
 
 
 

Barca


松尾 淳平|MATSUO Junpei
チャンネル登録者数15万人越えのDIYユーチューバーも参戦!サウナを愛し過ぎてサウナを開発してしまった男がサウナメーカーとして狼煙を上げるゾ。美容室2店舗経営→世界一周の旅→DIYユーチューバー→サウナメーカーと経歴がぶっ飛んでて最高!
 

セリフ


羽田 知弘|HADA Tomohiro
編集とデザインを起点した会社ですが、新たに自社ブランドを立ち上げます。未利用資源を循環させながら平飼い有精卵を生産します。移住者が増え様々な事業が生まれる西粟倉村ですが、耕作放棄地が増え、農家は超高齢化しています。耕作地の少ない中山間地で「小さくても稼げる農業」を実現する切り札がニワトリです。
 

イベント参加前に参考になる記事

今回の会場となるPOTLUCK YAESUの運営メンバーが西粟倉村に足を運び取材してくださった記事を貼り付けておきます。西粟倉村の今をとても分かりやすく書いてくださってます。
 

参加は事前申込をお願いします

イベントに参加する人は事前に以下のフォームからお申し込みをお願いします。
 
 
限られた時間の中で参加者の皆さんとの対話を楽しみたいと思っています。「目の前で話している人は何者なんだろうか?移住を検討しているのだろうか?」と分からないまま時間が過ぎてしまうのはもったいありません。「この社長の話をとことん聞いてみたい!」という要望があれば調整することもできます。
 
どうしてもイベントには参加できないけど参加できない!という人は各企業に気軽にメッセージを送ってみてください。オンラインミーティングでも現地訪問でもOK!西粟倉村は移住を伴う就職が必須なのでどの企業もやさしく対応してくれるはずです。
 
皆さんにお会いできる5月2日をとても楽しみにしています👋
 

Discordで情報交換コミュニティができました

百森・田畑さんがDiscordで西粟倉村内の求人情報に関するコミュニティをつくってくれました。西粟倉村民も多数入っているコミュニティなので求人情報はもちろん村の生活のリアルが垣間見えておもしろいですよ。